楽天銀行のスーパーローンなら夫や家族に内緒で借り入れできる?


イメージ画像

楽天銀行なら専業主婦も借り入れ可能

楽天銀行のスーパーローンイメージ画像

楽天銀行のカードローン「スーパーローン」は専業主婦の借りられる金額が大きく設定されています。
ほかの銀行系カードローンで借り入れする場合、30万円ほどが限度です。しかし、楽天スーパーローンなら、専業主婦の方でも最大50万円の借り入れができることもあります。
また、夫や家族に内緒で借りられるカードローンとしても有名です。
特徴としては、ほかの銀行系カードローンよりも提出書類が少ないことが挙げられます。通常は、配偶者の同意書と婚姻関係の証明書が必要になりますが、楽天銀行スーパーローンならば、これらの書類不要で借り入れができます。夫の同意書無しで借りられるカードローンはいくつかありますが、多くの場合、婚姻関係の証明書が必要となります。楽天銀行スーパーローンはそれらの書類が不要なので、絶対に夫に内緒で借りたいという方にはおすすめです。

収入証明書の提出が不要

借り入れ金額が大きくなると、収入があることが条件になってきます。ほかの銀行系のカードローンでは100万円までの借り入れで収入証明書を提出する必要があるところが多いのですが、楽天銀行のスーパーローンは200万円まで必要ありません。収入証明書の提出は手間のかかるものですから、ありがたいです。
しかし、自営業の方は200万円未満の借り入れでも所得証明書が必要です。そのほかにも、納税証明書、確定申告書、住民税決定通知書の提出が求められます。

郵便物は届く?

夫や家族に内緒で借金をしているときに忘れがちなことは、利用明細などの郵便物が自宅に届くことです。内緒で借り入れの手続きをしていたのに、利用明細が届いてしまってはせっかくの手続きが無駄になってしまいます。
しかし、そんな時にうれしいのが楽天銀行です。スーパーローンの利用明細は、WEB明細のため利用明細が自宅に郵送されることはありません。口座情報の変更時やカードの受け取り時のみで、そのほかダイレクトメールが送られてくる心配もありません。

口座の有無に関わらず即日融資が可能!

銀行系カードローンの多くは、口座を持っていない方の融資までに時間がかかってしまうことも多いですが、楽天銀行のスーパーローンは楽天銀行の口座の有無に関わらず、当日審査と即日融資が可能です。
消費者金融によく見受けられる特徴の最短30分といったスピードには劣ってしまいますが、即日で借りられることが多いです。
しかしながら、申し込みの時間帯によっては、即日融資ができない場合もあります。審査の時間もかかってしまうので、少なくとも午前中には申し込み手続きを済ませ、14時30分には振り込みの手続きまでを完了するようにしましょう。
少額融資ならば、審査にもさほど時間がかからずに済みます。振り込み先の口座によっても即日融資の可否は異なります。最も良いとされているのは振り込み先を楽天銀行の口座にしておくことです。

実際に内緒でお金を借りた方の体験談

ぜいたくな生活をしていたわけではないのですが、親の入院や親戚の葬儀などで立て続けに出費があったため、生活が苦しくなってしまいました。しかし、毎日遅くまで仕事を頑張っている夫に対して、お金がないとは言えずにいました。
そこでカードローンで借り入れすることにしたのですが、楽天銀行が主婦にも積極的に融資していると聞いたので、楽天銀行で借り入れすることにしました。家族に内緒で借り入れできることや、楽天カードに入会するだけでポイントがもらえるという制度も、普段から楽天で買い物している私にとってうれしいものでした。
最初の借り入れは20万円でしたが、簡単に借りられました。これまで、お金のない状況を乗り切るために胃の痛い思いをしていたので、借りられたときにはホッとしたことを覚えています。楽天なら、申し込みから返済まで全てWEBで完結できるので夫に内緒で返済を完了させることもできました。