夫には知られたくない!バレないようにお金を借りる方法って?


内緒でお金を借りたいのはどんな時?

主婦の方は、夫の収入で生活しているという立場から、予想外の出費でお金が足りないからもっと欲しいと言いだしにくいこともあるかと思います。あるいは、お願いしても聞き入れてもらえず、何とか自分で費用を捻出しなければならない時もあるでしょう。夫の理解や同意が得られないので、内緒でお金を借りたい!では、一体そういったことは可能なのでしょうか。

出費イメージ画像

知っておきたい「在籍確認」の切り抜け方

夫を始め、周りにバレずにキャッシングをする方法はいくつかあります。まずは、自宅に契約書類やカードなどが届くのを避けること。郵便物を見て、無断でキャッシングしていたことが発覚するケースは多いので注意しましょう。

次に、借入を受けるためには審査が必要です。そのなかに、借入希望者が申告した勤務先に在籍しているかを確認する「在籍確認」があります。基本的には勤務先(専業主婦は携帯か自宅)に電話をかけて申告に虚偽がないかを判断します。 アルバイトやパートをしている主婦の場合も、勤務先への在籍確認は原則行われます。ただ、社員ではなくアルバイトやパート先に電話が来ることはめずらしいですよね。怪しく思われないために、勤務先へ保険の相談やクレジットカードの申込をしているので電話がかかってくるはず、とあらかじめ伝えておきましょう。 ただ、貸付側に相談したり、社員証や収入証明書など追加書類を提出したりすることで電話による在籍確認をしなくてもよい会社もあります。借りる前に、貸付側へ事情を話して相談をしておくとよいでしょう。

このようにバレやすいきっかけを避けられる会社はあるのでしょうか。 郵送やカード発行がなくてもキャッシングできる会社があるのかをまとめてみました。

会社名 郵送の有無 カード発行の有無 在籍確認
アコム なし 無人契約機で受け取り可能
プロミス なし なし ※ 基本有、要相談
モビット なし なし ※ 無(例外あり)
アコム なし 無人契約機で受け取り可能 有 (追加書類提出で電話なしに)
三菱東京UFJ銀行 あり あり
みずほ銀行 あり あり

※銀行振り込みの場合は、WEB申込のみで完了

上記を見ると、消費者金融は申請を行えば自宅に郵便物が届かないように手配してくれるようですね。カードの発行に関しても、キャッシングカードを受け取らずにお金を借りられる場合があります。例えば小さなお子さんがいて、外出もままならない時でも、自宅から出ずにインターネットで申込から借入まで行えます。

夫に知られないためにはここを注意!

最後に、キャッシングがバレないためのポイントを再確認しましょう。夫に気づかれる時は、郵送物から発覚するケースが多いです。消費者金融の場合、店頭やWEBで申込みした場合は自宅へ郵送される可能性がありますが、無人契約機を利用して申込みすればカードや契約書類が郵送されることはありません。
また、契約後に利用明細が郵送されてバレてしまったケースも多です。利用明細はWEB明細の手続きを行い、インターネット上で確認できるように変更するとよいでしょう。消費者金融は、WEB明細にほぼ対応しています。

無人契約機イメージ画像

一方、銀行は、書類による在籍確認は不可となっており、勤務先や自宅に必ず電話がいきます。さらに、キャッシュカードをカードローンとして使用できません。カードローン専用のカードが郵送されてくるため、発覚しやすいので避けた方がよいでしょう。パートやアルバイトで収入を得ている主婦であれば、総量規制に基づく年収の3分の1以下であれば消費者金融での借入が可能です。

いかがでしたか?バレないようにさまざま々な対策をしたとしても、長期間の返済となると何かの拍子にバレないとも限りません。必要金額のみを借りて、なるべく短期で返せるようにしっかりと返済計画を立てましょう。各社の情報をもっと知りたい方は各社の情報をまとめていますので、そちらで確認してくださいね。

バレずにキャッシングする方法の記事一覧